あなたはインターネット環境に満足していますか?

あなたの身の回りのインターネット環境は、一体どのような環境でしょうか?
ひょっとして、自宅に帰宅しないとインターネットが利用出来ないような不便なインターネット環境ではありませんか?



私も、以前はそのようなインターネット環境でした。
ですので、外出している最中だとインターネットが利用出来ず、非常に不便を感じていました。



自宅でしかインターネットが利用出来ない



一応、携帯電話でもインターネットは利用出来ましたが、当時のモバイルのインターネット環境はパソコンサイトとは別のサイトが表示されるのが一般的でした。
ですから、本当に見たいサイトが閲覧出来ず非常に不便でした。



そんなインターネット環境でしたから、自宅にあるインターネット環境を自由に持ち歩けるようなインターネット環境に憧れていました。



インターネットを自由に持ち歩ける環境



何か調べ物をしたい時に、いつでも自由にインターネットを利用する事が出来るようになるインターネット環境。
空き時間に動画を自由に視聴する事が出来るインターネット環境。
そんなインターネット環境が手に入れば良いのになと思っていました。



そして、そんなインターネット環境を手に入れる事が出来るインターネットサービスが、世の中にはあります。
それがWiMAX 2+サービスです。
WiMAX 2+サービスは無線を使ってインターネットを行う事が出来ますので、インターネット環境を持ち運び出来るのです。





高い月額料金を支払っているにも関わらず、自宅でしかインターネットを利用出来ない状況下。
そんな不便なインターネット環境でいるよりも、自由度の高いWiMAX 2+サービスを導入してみてはいかがですか?



↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
UQ WiMAX

WiMAX 2+サービスの評判はどれだけ?

WiMAX 2+サービスが気になった場合に、WiMAX 2+サービスの評判がどれだけのものかが気になる部分となります。
そこで、WiMAX 2+サービスの評判を聞いて、本当に大丈夫なインターネットサービスなのかどうかを調べたいところです。



WiMAXの評判はどう?



そんなWiMAX 2+サービスの評判はどうなのかと言うと、契約数が2,000万人を突破し、オリコンのお客様総合満足度では4年連続No.1を受賞し続けています。
WiMAX 2+サービスがそんなに評判な理由としては、高い利便性の割に月額料金も安いと言う部分が挙げれます。
特に、たっぷりとインターネットを利用出来ると言う部分は、非常にメリットが大きいです。



と言うのも、UQ Flatツープラス ギガ放題プランと言う料金プランに申し込めば、WiMAX 2+サービスは月間のデータ利用量の上限が免除になるのです。
ですから、従来の7G制限に困っていた方にとって、WiMAX 2+サービスは非常に自由度の高いインターネットサービスとなります。
そう言った面から、WiMAX 2+サービスは自由度が高いと評判なのです。



WiMAXならたっぷりとインターネットが利用出来る



ちなみに、WiMAX 2+サービスの競合のモバイルインターネットサービスにY!mobileと言うインターネットサービスがありますが、そんなY!mobileと比べても、WiMAX 2+サービスの方が利便性は高いです。
と言うのも、Y!mobileの場合、契約期間の縛りがWiMAX 2+サービスよりも1年間長くなります。
WiMAX 2+サービスの契約期間は2年縛りなのですが、同じ料金のプランを選択した場合、Y!mobileでは3年縛りの契約になります。



また、Y!mobileで月間のデータ利用量の上限をなくす為には、いちいちアドバンスモードへの切り換えが必要となってしまいます。





もしもアドバンスモードへの切り換えを行わなかった場合、Y!mobileには速度制限が適用されてしまいます。
ですから、WiMAX 2+サービスの方がY!mobileサービスよりも使い勝手が良いと言えます。

WiMAXサービスが評判な部分は?

WiMAX 2+サービスの評判としては、3つの部分が挙げれます。


  • 速度制限が厳し過ぎず、たっぷりとインターネットを利用する事が出来る。
  • 他のモバイルインターネットサービスと比較して、月額料金が安い
  • 無線を使用するので、回線工事が必要ない

WiMAX 2+サービスの月額料金は、他のモバイルインターネットサービスと比較してそこまで高くないです。
例として、docomoのモバイルインターネットサービスの月額料金と比較してみましょう。



WiMAXとdocomoのモバイルインターネットとの比較



docomoのモバイルインターネットサービスを利用する場合、データ(ルーター)の月額料金の1,200円、mopera U シンプルプランの月額料金200円、シェアオプションの月額料金500円、そして、選択したパケットパックの月額料料金が掛かります。
各パケットパックの月額料金は、以下の通りになります。



docomoのパケットパック
パケットパック 利用可能データ量 月額定額料
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
データMパック(標準) 5GB 5,000円
データSパック(小容量) 2GB 3,500円


一方、WiMAX 2+サービスの月額料金はと言うと、以下の通りになります。



UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラス UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
契約初月 3,696円(日割り計算)
2〜3ヵ月目 3,696円 3,696円
4ヵ月目〜 4,380円


UQ Flatツープラスプランの場合は利用可能データ量が7GB、UQ Flatツープラス ギガ放題プランの場合は利用可能データ量の上限がありません
ですので、比較すれば一目瞭然、WiMAX 2+の月額料金は破格的な料金設定額になっています。



WiMAX 2+サービスは破格的な価格設定



ただ、UQ Flatツープラス ギガ放題プランでも無制限にインターネットが利用出来ると言う訳ではなく、混雑回避のための速度制限と言う速度制限は適用対象となります。
混雑回避のための速度制限は、料金プランに関係なく、WiMAX 2+サービスに適用される速度制限になります。



月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを越えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限される速度制限。
混雑回避のための速度制限
直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時までの通信速度が概ね1Mbpsに制限される速度制限。




とは言え、混雑回避のための速度制限が適用されたとしても、概ね1Mbpsの通信速度は維持されます。
また、速度制限の適用時間は限定的になります。

WiMAX 2+サービスを利用開始するまで

WiMAX 2+サービスが評判な理由の1つに、回線工事が不要だと言う部分があります。
ですので、WiMAX 2+サービスを導入する際のスピードが早いです。



WiMAXサービスは導入までが早い



WiMAX 2+サービスでインターネットを利用開始するまでのステップは、たったの3ステップです。



  1. UQ WiMAXのキャンペーンサイトにて、WiMAX 2+サービスの申し込み手続きを行う。
  2. WiMAX 2+サービスに対応した端末が郵送されて来る
  3. WiMAX 2+対応端末にSIMカードを入れて電源を入れ、パソコンなどとWi-Fi設定を行う。


WiMAX端末は、基本的に電源を入れるだけで大丈夫です。



WiMAX端末は電源を入れれば大丈夫



ただ、より快適に通信を行いたいのであれば、Wi-Fi設定を5GHzに変更すると良いです。
5GHzは屋内使用しか出来ませんが、通信速度がより速く、Wi-Fiが到達するエリアもより広くなります

WiMAX 2+サービスの申し込み手続きはキャンペーンサイトから!

以上、WiMAX 2+サービスの評判についてご紹介しました。
いかがでしたか?
WiMAX 2+サービスについて気になっている方の参考になれば幸いです。



ちなみに、WiMAX 2+サービスの申し込み手続きは、UQ WiMAXのキャンペーンサイトから行うのがお勧めです。
と言うのも、UQ WiMAXのキャンペーンサイトから申し込み手続きを行う事で、独自のキャンペーン特典が付いて来るからです。



商品券のプレゼントキャンペーン



その結果、最新のWiMAX端末が格安価格で購入出来、更に、商品券のプレゼントも貰えます。
キャンペーンサイトから申し込まないと付いて来ないキャンペーン特典ですから、是非とも利用しましょう。



↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
UQ WiMAX